RO浄水器に加圧ポンプを付けてみた

うちでは、海水水槽を設置しています。
水槽の中に関しては、またおいおい。

さて、海水水槽の中には魚とソフトコーラルがはいっていますが、水質のことを考えて、RO浄水器を設置しています。

AQUA GEEK(アクアギーク)の「クロノスレイン」という浄水器です。
海水水槽の世界では、かなりの人が使っている機種となります。

created by Rinker
¥45,000 (2024/05/22 23:23:29時点 楽天市場調べ-詳細)

うちは大阪市内にある戸建てですが、浄水に必要な推奨圧力(60psi)を超えず、しばらくのあいだ40psi程度で使用していました。

ネットなどを検索すると、推奨圧力以下では除去率が落ちるばかりか、捨て水も増えるらしく、悪いことづくめ。水がたまるにも時間が必要ですしね。

そこで、加圧ポンプを取り寄せて、設置してみました。

created by Rinker
¥16,000 (2024/05/22 23:23:29時点 楽天市場調べ-詳細)

こんな箱に入ってやってきます。
開封してみます。

こんな感じで箱に入っています。

まずは、加圧ポンプ設置前の状態です。

通水すると、およそ36psiです。
低いですねー(汗)

1分間でどれだけ貯まるか、試してみました。

144g = 144cc です。

だいたい、20Lの水タンクにためるので、20,000/144 = 138.88... となり、満タンになるまで140分弱かかるわけです。

うちは水の出しっぱなしを防ぐためにタイマーを使用していますが、最大設定時間が120分なので、 2度タイマーを設定しなければならないのが面倒です。

created by Rinker
¥2,178 (2024/05/22 23:23:29時点 楽天市場調べ-詳細)

加圧ポンプを取り付けて、圧力を確認してみます。

なんと、圧力は2倍以上の80psiに改善しました。
そして、1分間水を貯めてみます。

325g=325cc も貯まりました。20,000 / 325 = 61.5 なので、およそ60分と少しで貯まることになります。

圧力が 36psi → 80psi と2.2倍になり、生成されるRO水も 144cc → 325cc と2.2倍になりました。
もう少し早く加圧ポンプを買っておけばよかったと思います(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です